わかる!ウイルス対策|セキュリティソフト30日無料比較

twitterで危険なサイトへ誘導するスパムDMウイルス対策ソフト必須の事態

先日より当サイトもtwitterアカウントを正式に運用することになったのですが、やはり届きます。英語のDM。

以前mobsterworldというゲームサイトへ誘導するスパムDMがありましたが、今回届いたのは危険なサイトへの誘導を促す英語のDMです。

同じアイコンの外人女性のアカウントからDMが届いていたのですが一方はアクセスすると

IQ meというサイトへ転送されました。

twitter_virus2.jpg

このように英語のサイトですがクイズを進めてIQ診断するサイトのようです。

IQ_me.jpg

最終的に診断ゲームが終わると携帯電話(セルラーフォン)の番号を入力するよう求められます。

今回は意味不明だったので適当な数字を入れましたがちゃんと電話番号を入力しないとエラーまででる巧妙さ。

もう一方のDMも同じアイコンのアカウントから届いたものだがこちらはアクセスするなり以下の状況だ。

twitter_virus.jpg

videos.blogs.dsfasdc.comは安全でないことが報告されているサイトです。

といったメッセージをインターネットエクスプローラーで表示した。Esetスマートセキュリティがインストールされているので自分の場合はウイルス感染とは至らないものの、めったなことでは出ないこのメッセージ画面。アクセスすることでウイルス感染するような危険サイトやウイルスを配布するサイトで表示される珍しい画面だ。

ということは危うくウイルス感染サイトを開いてしまうところだったということになる。

イーセットスマートセキュリティをインストールしているのでもう一方のIQmeへも不安なくアクセスできたが、このような英語のDMはtwitterユーザーの皆さんはより注意深く取り扱う必要があるでしょう。

iphoneなどスマートフォンの電話番号を抜き取ろうとするサイト。

ウイルスを感染させる可能性のあるサイト。

こういった危険がここまで簡単に自分の近くにアクセスしてくる時代です。

優れたコミュニティtwitterを有意義に楽しむためにはウイルス対策ソフトは必須の状況かもしれません。

追記) twitterの設定画面で見るとconnectionには新たなアクセスは生まれていませんでしたが、他にもさまざまなスパムDMがあると聞いております。クリックしてしまった場合はhttp://30tx.com/2009/08/twittermobsterworld.htmlにある対策方法で対処してみてください。

2014年以降のWindows XP未更新に強いセキュリティソフト

【Windows】【 Mac】【Android】全て対応

動作の軽さで選ばれて評価ナンバー1
ESET無料体験版

【Windows】【 Mac】【Android】全て対応

安定の人気ソフトといえばVB
ウイルスバスタークラウド無料体験
]