わかる!ウイルス対策|セキュリティソフト30日無料比較

Genieoをアンインストールする方法|Mac用HTMLエディタとしてインストールした結果saVe keep 1.3アドオンも削除

Mac用のHTMLビジュアルエディタを探しているとおすすめのエディタということでGenieoを見つけることがある。

しかし、これ(Genieo)の.dmg(ダウンロードイメージファイル)を開くと、、。

Genioアンインストール方法普通なら英語のサイト、この時点で気づいてやめるところですが。。。

しかも無料配布のアプリということで注意をするところです、

どうしても欲しいアプリケーションだと無料ということもあってインストールを急いでしまう。

その結果ウイルスではないものの意図する動作をしない可能性

Genioインストール完了

  • Genieoアイコンがアプリケーション内にインストールされた。
  • 同時にブラウザのホームがgenieo.comからの検索仕様に買ってに変更されてしまう。
  • インストールされたアイコンを開こうとしても開かない。
  • 明らかにHTMLエディターでは無い様子。
  • RSSリーダー代わりにインストールさせる入口もある様子

ウイルスの可能性?

このように意図しない動きをするファイルは危ない。

ウイルスかどうかは不明ですがCPUファンが豪快に回り出す。

なんらかの見えない動きが始まったようです。

すぐさまアンインストールするしかない

Genieoアンインストールの方法

インストール動作完了と同時に目に見えないところで何等かの動作をしている。

※可能であればこの時点でインターネット回線を一旦切断するほうがいい。

勝手に動く=怪しいため

Macのアクティビティモニターを作動しすぐに強制停止させる。

アンインストール用app

app cleaner
Magicians(アンインストール機能)

どちらから探してもGenio.appは見つからない。

ネットでアンインストール方法を検索すると

Yahoo!知恵袋などからGenieoアンインストール方法らしきページへのリンクがあるものの、どれも最終的には英語ページ。

かつ、専用のアンインストーラーをインストールさせようとする誘導がある。

この手の誘導は一番危ない。

どれも今は信用できない。

以下、正確な方法ではないかもしれませんが、

Genieoを消す(アンインストールする)単純な方法Mac

  1. アクティビティモニターでGenieo.appを強制停止
  2. アプリケーションフォルダ内にあるGenioをゴミ箱へ捨てる
  3. ダウンロードしたGenieoインストールファイルもゴミ箱へ捨てる
    (ここで「ファイルを使用している可能性があります」と注意書きが出るが、強制的に削除を選択しゴミ箱へ強制的に捨てる」)

アンインストーラーが無い以上、完全に除去できたか確認は出来ていませんが、各種ウイルス対策ソフトも反応していないため「いわゆるウイルス」ではないようです。

ただし、

勝手にMac環境を変更し続けるタイプのアプリケーションなので迷惑なアプリケーションであることは間違いないです。

この一連の作業で

インストール直後にCPUファンが回り出し激しくメモリー消費をしていましたが、ゴミ箱削除後にはCPUの動きもメモリー消費も落ち着きました。

加えてブラウザの設定変更も必要

ホームが書き換えられているので元に戻す(Firefox、Safari、Chrome)

アドオンsaVe keep 1.3が勝手にインストールされ広告が出るのを消す

Genio 勝手に広告アドオン各ブラウザのアドオン管理よりsaVe keep 1.3を「削除」

 

 

以下、genieo.comにあるアンインストール方法(英語)をGoogle翻訳したものです。

参考にできるのかどうか不明ですが

アンインストールするために余計なアプリを追加でインストールするのはやめておくべきでしょう。

Mac上で:
アプリケーションフォルダから、「アンインストールGenieo」を開いて、指示に従ってください。
アンインストールでは、からダウンロードできます不足している何らかの理由であれば、ここで。

ブラウザのホーム·ページ·デフォルト検索からGenieoを削除します。
あなたはGenieoをアンインストールが終了したら、続けて、あなたのホームページや既定の検索プロバイダーから削除することができます。お使いのブラウザに一致する説明書を参照してください。

Chromeから削除する
ホームページの取り外し手順ここ
既定の検索プロバイダーの削除命令をここに
Internet Explorerから削除する
ホームページの取り外し手順ここ
既定の検索プロバイダーの削除命令をここに
Firefoxのから削除
ホームページの取り外し手順ここ
既定の検索プロバイダーの削除命令をここに
あなたは完全にあなたのFirefoxをリセットしたい場合は、次の手順に従ってください。
Firefoxのアドレスバーにして「Enter」をクリックして「サポートについて」と入力します。
見つけて、ページの右上隅にある「Firefoxをリセット」ボタンをクリックしてください。
サファリから削除
ホームページの取り外し手順ここ
あなたは、Safariの既定の検索プロバイダーからGenieoを削除したい場合は、これらの手順に従ってください。
メニューバーから「サファリ」を選択し、「環境設定」を選択します。
preferncesウィンドウで、「拡張機能」タブを選択します。
「Omnibar “拡張子を探し、「できませんOmnibar」チェックボックスをオフにします。
拡張子を指定しない場合は箱がすでにチェックされ、Genieoがまだ既定の検索プロバイダとして設定されていた場合、または、以下のステップを経由してみてください。
あなたのサファリでは、(グーグルからBingの(またはヤフー)にデフォルトの検索を変更する例を参照してください)。
検索を実行し、ビングやYahooの検索結果ページに行くかどうかを確認します。
あなたの「プリファレンス」ウィンドウに戻り、Googleに変更します。
もう一度やり直してください。

以上。

GenieoはWindows版もダウンロード可能なためこちらもアンインストール方法を探す際は要注意です。

2014年以降のWindows XP未更新に強いセキュリティソフト

【Windows】【 Mac】【Android】全て対応

動作の軽さで選ばれて評価ナンバー1
ESET無料体験版

【Windows】【 Mac】【Android】全て対応

安定の人気ソフトといえばVB
ウイルスバスタークラウド無料体験
]