1. ホーム
  2. ウイルスバスター
  3. ≫ウイルスバスター2009【トレンドマイクロ】ネットの脅威に挑むセキュリティ企業の戦い

ウイルスバスター2009【トレンドマイクロ】ネットの脅威に挑むセキュリティ企業の戦い

ウイルスバスター~ネット上の脅威と戦うトレンドマイクロ

ウイルスバスターの販売元であるトレンドマイクロより期間限定で公開している動画です。

ウイルスの仕掛けられた個人のパソコンから個人情報や暗証番号、パスワードなどを盗み取ろうとするしくみの脅威などを実験している動画です。

【トレンドマイクロ】ネットの脅威に挑むセキュリティ企業の戦い

 

個人情報の保護とガード機能 

個人情報を本気で守りたいならウイルスバスターの個人情報ブロック機能が強い見方になります。

また、万が一自身のさまざまな資産や金銭アカウントを不正に利用された場合の保険までセットになったバージョンもウイルスバスター2009から用意されています。

みんなが使っているウイルスバスター

ウイルスバスターは日本国内で最も多く利用され認知度も高いウイルス対策ソフトです。

すでに利用している人にとっては、ウイルスバスターの利点や欠点などはわかりにくいと思います。206年、2007年、2008年とウイルス対策ソフト特有のパソコンが重くなる症状をどんどん改善させています。また、ウイルスバスター2009ではウイルスバスター2008で極めきったと思えたメモリーリソースの使用量をさらに45%も削減しているので、「本当にかるいウイイルスバスター」となって生まれ変わりました。他社製の軽いウイルス対策ソフトを探して乗り換えを検討している方も今一度、ウイルルバスターのよさを安心という形で手元において見てはいかがでしょうか。

 

新たにウイルスバスターを検討中の方でも以下のような方はウイルスバスターという総合セキュリティソフトがマッチしているのではないかと思われます。

  • パソコンはインターネット常時接続である
  • 迷惑メールに困っている
  • 不明なファイル添付のメールがよく届く
  • 数年前のパソコンである(最新~5年前程度)
  • 無料のウイルス対策ソフトしかインストールされていない。
  • 2台以上のパソコンがある。(1ライセンスで3台インストール可能)
  • 家庭内でLANによるワークグループがある。
  • パソコン以外にニンテンドーDSやwii、PS3、PSPなどWifi機器がある

なんだかんだいわれるのは実績がある証拠です。

ウイルスバスター

今一度、最新版に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
ウイルス対策とセキュリティソフトの必要性

お気づきのことがございましたらシェアをお願いします。

 

うっかりミスのウイルス感染を防ぐ
ウイルスバスター