1. ホーム
  2. インストール
  3. ≫無料セキュリティのAvast Homeエディションをアンインストールして...前編

無料セキュリティのAvast Homeエディションをアンインストールして…前編

使用パソコン Dell Latitude D620

OS Windows Vista Ultimate

CPU CoreDuo 1.86GHz

メモリー 4GB

HDD 160GB

使用頻度 低め

ウイルス対策 Avast Home Edition

 

以上のようなスペックで、このパソコンの用途は子供用の教育用ソフトなどが入っている。

インターネット環境は光回線の100MB/秒だがD620内蔵の無線LAN 54MB/秒を使用している。

使用頻度が少ないパソコンで、一日の平均稼働時間は3時間程度。

主にランドセルという小学生用の学習ソフトの利用に使われている。

そのためアンチウイルスおよびセキュリティの対策はWindowsディフェンダーと標準のファイアウォール。気休めとして無料のウイルス対策ソフトで有名なAvast Home Editionを導入インストール済みだった。

今回、総合セキュリティソフトではなく、市販のアンチウイルスソフトで高性能なものを試していたいと思い、Nod32の無料体験版をインストールすることにした。そのためAvastをアンインストールするのだが、KINGソフトなどにあるような標準添付のアンインストール機能はスタートメニューには見当たらない。よってコントロールパネルからプログラムの削除を使用してアンインストールすることとなる。

わかりにくい方のために作業進行過程を内容を図解させていただきます。

 

ウイルス対策ソフトのアンインストール作業の流れ 

(パソコン初心者用です。)

avast01.gif

スタートメニュー(XP、Vistaとも)よりコントロルパネルをクリックしコントロールパネルを開きます。

Vistaは上記画面位置にプログラムのアンインストールという項目があるのでクリック。

XPも同様にプログラムの削除をクリック。

avast02.gif

プログラムのアンインストール(削除)または変更の画面が出ます。ここに表示されているのはパソコンにインストールされている各種アプリケーションソフトになります。ウイルス対策ソフトも通常はこの一覧に表示されるような格納フォルダに入っています。avastAntivirusという名前の青くて丸いアイコンがあるのでこちらをクリックして選択、反転させておきます。

画面上部に削除または修復といった文字メニューが出るのでクリック。

avast03.gif

avastの場合はこれでavastのパッケージアンインストール機能が開始されます。アンインストールをクリックすれば、ものの数秒でアンインストールが完了します。(使用するパソコンにより違いがあります)

avast04.gif

以上でアンインストール(プログラムの削除)は完了です。

とりあえず再起動は新しいウイルス対策ソフトを入れてからで大丈夫なのでここは「あとで再起動」を選択します。

さて続いて、Nod32アチウイルスソフトをインストールするのですが、当サイトトップページなどの左サイドバーにあるNod32のバナーをクリックすると無料お試しダウンロードのできるサイトへジャンプするので、メールアドレスを入力すればダウンロード画面に移動します。

続きはNod32インストール編にて。

 

スポンサーリンク
ウイルス対策とセキュリティソフトの必要性

お気づきのことがございましたらシェアをお願いします。

 

うっかりミスのウイルス感染を防ぐ
ウイルスバスター