1. ホーム
  2. KINGソフト
  3. ≫無料のウイルス対策ソフトKINGソフトの問題点

無料のウイルス対策ソフトKINGソフトの問題点

無料のウイルス対策ソフトで有名なKINGソフトを使っていると、画面右下にポップアップ広告が表示されます。優良版ならまったく問題ないのですが、この無料版総合セキュリティーを使ってみて、他のアンチウイルスソフトをインストールすると、どうもこのポップアップ広告を表示される機能が他の高性能ウイルス対策ソフトにかかるとウイルス反応となって結果が返ってくる。

今回はマカフィーのインターネットセキュリティーをインストールして発見したが、このウイスルがパソコンに残っていてもセキュリティー上は特に問題はないのかもしれない。

しかし、PC利用者本人の了承なく勝手にインターネット接続する機能は、考え方によっては怖い。

キングソフトを使うならやっぱり優良の1980円を使うほうが結果的にはいいのかもしれない。

無料版ではPC起動時の待ち時間というか、各種機能が元気に動き出すまで結構時間を要する。

ポップアップ広告は、そのパソコンユーザーのクセを見抜いてたりする可能性もあるのでユーザーに合った広告を出そうとするとデータベースにアクセスする時間やパソコン内部を検証したりするのに負荷や時間がかかるのではないかと思う。

だから、キングソフトを使う場合はできるだけお試しという考え方に留めておいて、メインパソコンなどには使用しないほうがいいのかもしれません。

あくまでも無料のウイルス対策ソフトは普段使わないサブ機のおまじないというイメージです。

※使用するパソコン、環境により起動時間には大きな揺らぎがあると思います。

スポンサーリンク
ウイルス対策とセキュリティソフトの必要性

お気づきのことがございましたらシェアをお願いします。

 

うっかりミスのウイルス感染を防ぐ
ウイルスバスター