1. ホーム
  2. マカフィー
  3. ≫マカフィーインターネットセキュリティの利点

マカフィーインターネットセキュリティの利点

マカフィーを選ぶ場合、インターネット検索で不審なサイトやダウンロードを未然に防ぐという観点から見れば、優れている機能がある。それはマカフィーサイトアドバイザーという機能。

まず、マカフィーの管理画面から解説

macafee01.gif

インターネットセキュリティは総合セキュリティソフトなのでアンチウイルス機能や迷惑メール機能、ファイアウォールに加えて、サイトアドバイザー機能などが付属してインストールされている。

macafee02.gif

上記がインストールされている機能。英語表記だが、なんとなく意味がわかるものが多いと思う。

今回注目したのはサイトアドバイザーという機能。

検索エンジンで探し物をしている際などに役に立つ機能。

検索結果のリンク先サイトのタイトル右横に緑色の安全マークが表示される。

madafee03.gif

上記はインターネットエクスプローラー7(IE7)での検索結果だが、検索結果のタイトル横に緑のチェックがついているものがある。これらのマーク付サイトはマカフィーのデータベースで安全、あるいは危険なファイル情報などをチェック済みのサイトという意味である。

マーク部分にマウスをもっていくとポップアップ画面に安全性や危険性の情報が表示される。

ちなみにこれはMSNでの検索結果で「1個の危険なダウンロードファイル」という表示がある例。

詳細をクリックすると

macafee04.gif

このようなマカフィーの情報管理サイトへジャンプ(ポップアップ表示)できる。

なんらかの報告が過去にあった情報として表示される。ここでは1個だけトロイの木馬タイプのウイルスをダウンロードする恐れがるといった情報が置かれていた。

ただし、このサイトは中国最大の検索エンジン「百度(baidu」であり、報告されているファイルが本当に危険なものかどうかはよくわからない。国内シェア最大の検索サービスサイトからウイルス感染というのはおかしい話だと思う。

マカフィーのサイトアドバイザー対応の検索エンジン一覧

Google

Yahoo ! Japan

MSN(Live Serch)

といった主要な検索エンジンでこのようなグリーンマークが表示される。(百度バイドゥでは対応できていないようだ)

インターネットフィルタリングのメリット

このようなネット閲覧時にユーザーに注意を促す機能やフィルタリング機能は管理するパソコンでアクセスさせたくないサイトがある場合には非常に有効な機能だと思える。

子供が閲覧する際に安全マークの無いサイトは見ないように伝えたり、詳細を確認させるようにすることでジャンプ先サイト内での回遊を制限させたりすることも可能だ。完全にフィルタリングしてアクセスの制限をかけるよりも、マカフィーのサイトアドバイザーのような注意喚起機能のほうが使い勝手がいいと思う人も多いと思う。

インターネットフィルタリングのデメリット

このようなネット閲覧制限機能を稼動させていると、どうしてもインターネットの閲覧が遅くなりがちだ。デメリットというのは動作が遅くなるということに限る。

検索→危険、安全の定義データにアクセス→マークおよびデータ表示

といった動作が端末のパソコン側にも要求されるため性能の低いパソコンならインターネット閲覧にストレスを感じるかもしれない。

総評して

ウイルス対策ソフト、セキュリティソフトを導入すれば多かれ少なかれ、PCの動作に「重さ」というハンデを加えることは間違いないことだ。

軽さを求めるだけでよいユーザー、軽さよりも安全性を求めるユーザー、双方を高水準で満たす総合力を求めるユーザー、パソコンの使う側で選び方は様々だが、このマカフィーが装備するサイトアドバイザーは昔のノートンにあったような閲覧ページの安全性をいちいち表示させるタイプの機能ではないため、その分いくらかは軽快に動いているような気もする。(実際にはマカフフィーもページ表示ごとに検査しているので重いことは重い)

ただ、WEBからの脅威がもっとも恐れるべき侵入経路だとすれば、このような予備対策も重要な防御方法として考えることはできる。スパイウェアやウイルスが侵入するときに検知するか、侵入されてから検知するのか、あるいは侵入の可能性があるところへ行かない可能性をあげるのか?という判断になるだろう。

軽さを求めるなら純然たる検知力で侵入の際にうまく防御するのがいい。

より石橋をたたくのなら、行くべき道を定義づけしたこのような機能を載せてみるのも一考だ。

スポンサーリンク
ウイルス対策とセキュリティソフトの必要性

お気づきのことがございましたらシェアをお願いします。

 

うっかりミスのウイルス感染を防ぐ
ウイルスバスター