1. ホーム
  2. ESET
  3. ≫ESETイーセットスマートセキュリティ パッケージ版とライセンス

ESETイーセットスマートセキュリティ パッケージ版とライセンス

家電量販店などで販売されているウイルス対策ソフト

箱に入っていると、なんだか「購入した」という気分になります。

しかしながら価格を考えてみると、パッケージ版には箱代やメディア(CDROMなど)の費用、説明書のような付属品についても製造コストがかかっています。

店頭販売ゆえの販売店マージンも加わるため、どうしてもダウンロード販売よりも値段が高くなります。

【ダウンロード版とパッケージ版の比較表】

項目 ダウンロード版 パッケージ版
新規価格
(1本あたり)
1本目 4,200円(税込)
2本目以降はもっとお得! 3,360円(税込)
1本目 7,140円(税込)
2本目以降 5,040円(税込)
更新価格
(1本あたり)
3,150円(税込)

3,990円(税込)
送料 無料 有料
ライセンス発行 お支払い後、即ライセンス発行! パッケージが届くまで時間がかかる
ユーザー登録 ご購入後、自動的にユーザー登録される パッケージご購入後、メーカーサイトで
ユーザー登録の必要あり
更新方法 ワンクリックで簡単更新!
お支払い後、 有効期限が自動延長
更新パッケージ版を購入した後、
パッケージが到着し、更新用に発行された更新ライセンスへ
切り替える必要あり

 

今1番人気のESETイーセットスマートセキュリティのダウンロード版とパッケージ版の価格を比較してみると驚くような価格差があります。

しかもパッケージ版をネット通販で購入した場合、注文受付→入金→入金確認→発送→到着

といった具合に、早く導入したいウイルス対策ソフトなのに購入後自分のパソコンにインストールするまでの危険な時間がとても長くなります。

ダウンロード販売なら、サイトへアクセス→ダウンロード

これですぐにインストールできます。

お金の支払いは30日間の無料お試し期間中にライセンス購入するだけなので待ち時間というリスクは回避できます。

当然、箱代とかはかからないので購入価格もかなり安くなります。

イーセットスマートセキュリティに限らずウイルスバスターやノートンでも同様にダウンロード販売なら即日インストール可能です。

余計なパッケージをなくしてダウンロードで購入できるものはダウンロードで購入する。

こういう行為はある意味エコロジーなのかもしれません。

スポンサーリンク
ウイルス対策とセキュリティソフトの必要性

お気づきのことがございましたらシェアをお願いします。

 

うっかりミスのウイルス感染を防ぐ
ウイルスバスター