1. ホーム
  2. ESET
  3. ≫ESET Smart Security Ver4.2β提供開始

ESET Smart Security Ver4.2β提供開始

ESET Smart Securityのバージョン4.2ベータ版が提供開始になりました。

ESET Smart Security新バージョン4.2の特長

新ESET Smart Securityバージョン4.2では、パーソナルファイアウォールの機能強化を中心とした新機能を搭載。

「ファイアウォールプロファイル機能(※2)」や「プロファイル自動切り替え機能(※3)」を利用することにより、ネットワーク環境別に用意したファイアウォールの設定プロファイルをネットワーク接続時に自動的に切り替えて適用することができるため、PCのセキュリティ対策実装の利便性が大幅に向上。

また、Webアクセス(HTTP)検査におけるパフォーマンスの改善を図り、ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズの最大の特長である軽快な操作感のさらなる向上を実現。

ESET Smart Securityバージョン4.2で搭載している主な新機能

1. ファイアウォールプロファイル機能(ESET Smart Securityのみ)

2. プロファイル自動切り替え機能(ESET Smart Securityのみ)

3. レスキューCDのオプション機能を追加(ESET Smart Security/ESET NOD32アンチウイルス共通)

<ESET Smart SecurityおよびESET NOD32アンチウイルスの主な特長>

1. ThreatSenseテクノロジーによるウイルス・スパイウェア対策

・ESET Smart Securityは、6種の検査方法※で既知のウイルスだけでなく、新種のウイルスまでも非常に高い確率で検出する「ThreatSenseテクノロジー」を搭載し、ルートキットはもちろんマクロウイルス、ワーム、リスクウェア、トロイの木馬、アドウェア、ボット、ロジックボムなど、あらゆるマルウェアを検出します。
※シグネチャ検査、ヒューリスティック検査、アドバンスドヒューリスティック、アドウェア/スパイウェア/リスクウェア、望ましくない可能性があるアプリケーション、安全ではない可能性があるアプリケーション
・従来の定義ファイルでは検出できない新種の脅威に対しても有効。第三者機関からも非常に高い評価を受けています。
■ Virus Bulletin(VB100% Award)

コンピューターウイルス感染防止・識別・除去の国際誌「Virus Bulletin」において、権威ある「ウイルス検出率100% AWARD」を最多の61回(2010年4月時点)獲得の実績を誇ります.。

※現在の最新版はver4となります。

スポンサーリンク
ウイルス対策とセキュリティソフトの必要性

お気づきのことがございましたらシェアをお願いします。

 

うっかりミスのウイルス感染を防ぐ
ウイルスバスター