1. ホーム
  2. わかる日記
  3. ≫自宅サーバーのセキュリティ対策Linux対応の無料ウィルス対策ソフト

自宅サーバーのセキュリティ対策Linux対応の無料ウィルス対策ソフト

自宅サーバーを運営されている人が気になる外部からの侵入。ファイアイォールが標準で実装されるwindowsのサーバーでも危険いっぱいなのにlinuxサーバーの場合は皆さんどうしているのでしょうか。

Linux対応のアンチウイルスソフト Avast! 無料です。

windowsOS用でも無料で使えるAvastのホームエディション。

自宅サーバーの場合はとにかく外部からの侵入を防御したい。そのためにはファイアウォール機能がいろいろ調整できるものが望ましいのですがAvast! for Linuxは英語版のみなので今のところ導入するにも英語がわからないと厳しいかもしれません。

一般的な自宅サーバーのセキュリティを便利にする方法

自宅サーバーのセキュリティをいろいろ細かく設定して管理するのが面倒だという人。

これから自宅サーバーを設定しようという人はwindowsでサーバー環境を作れば安心だ。

windowsならXPであろうがvistaや7であろうと市販のアンチウィルスソフトでウイルス感染を防ぐことができる。

非常に手っ取り早い方法だ。

自宅サーバーからWEB上に何らかのページを配信したとして、サイトがウィルスに感染していたら…。

それは迷惑な話です。

アンチウィルス性能はもとよりファイアウォールで外部からの悪意の侵入にも警備をかけておきたいところです。

そうなるとソウゴウセキュリティソフトであるウイルスバスターやEset Smart Securityなどが対象になる。

官公庁や大企業で人気なのはEset。

やはり動作が軽いということはサーバー用の警備ソフトとしても重要になるのかもしれない。2011年ウィルスバスターはクラウド化したのでサーバームキではないかもしれない。設定を考えるのが難しいかも。

細かいセッティングは製品のサポートページを見るなどすれば手元のパソコン同様にファイアウォール環境を強化したサーバー運営ができるでしょう。

Eset Smart Security 無料体験版

ウイルスバスター 無料体験版

Avast! for Linux(英語) 無料

スポンサーリンク
ウイルス対策とセキュリティソフトの必要性

お気づきのことがございましたらシェアをお願いします。

 

うっかりミスのウイルス感染を防ぐ
ウイルスバスター