1. ホーム
  2. Androidアプリ
  3. ≫スマートフォンandroidのウイルス対策にアプリ登場!ノートンモバイルセキュリティ

スマートフォンandroidのウイルス対策にアプリ登場!ノートンモバイルセキュリティ

norton_mobile_security.jpg

価格 2980円 1年(普通にウイルス対策ソフトと同じ年間ライセンスです)

ついに出ました。ウイルス対策ソフトの定番ノートンからスマートフォンandrid端末用にセキュリティアプリが発売されました。

ノートンモバイルセキュリティ(android)

シマンテックストア

NTT Docomo au ソフトバンクから発売されるアンドロイド端末他

対応通信キャリア

NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、イー・モバイル

対応アンドロイドOS

Android™ 2.0/2.1/2.2/2.3/3.0 端末向け

では、スマートフォン端末にウイルス対策ソフトを導入すべきかどうか少し考えてみましょう。

android端末にはウイルス対策が必要 脱獄iPhoneと同じ環境かも

スマートフォンの普及率を見るとiPhone、andoridに関わらず急速なペースで利用者が増えている。

スマートフォン利用者は簡単に好きなアプリを探し、簡単な手続きでアプリをダウンロードできる。

これは従来のPCから利便性が上がった「自由で個人仕様の端末のカスタマイズ」を可能にしたもので、こういった要素がスマートフォン利用者拡大の要因のひとつとも言われています。

 

2011-05-31_12-52-36.jpg

 

2011年現在、日本国内ではiPhone利用者がandorid利用者を上回っていますが、欧米諸国およびアジア中国圏ではandorid端末がより多く普及しています。2013年には日本でもandoroid端末が普及数を上回ると予想されています。(スマートフォンおよbタブレットPC合計)

アプリの入手経路に課題があるandroidマーケット

iPhoneユーザーはappストア、androidユーザーはandroidマーケットでアプリを購入します。

iPhoneにもandroidにも多くの無料アプリが存在しますが、appストアは無料アプリでも厳しい審査の上、マーケットに陳列されるのに対して、androidアプリは無審査でさまざまな無料アプリが配布されます。

そう、悪意のウイルスを仕込んだものでもマーケットに配布させることも可能という意味です。

iPhoneは脱獄(JailBreak)した端末でさまざまなアプリ(appストアにないもの)をダウンロード&インストールできるようになります。その結果脱獄iPhone利用者は様々なiPhoneウイルスに感染し個人情報を盗まれたり、WEBサービスへのスパム行為の踏み台にされるなど被害が出ています。

android端末の場合、普通に公式のマーケットからアプリを購入してもこういう危険にさらされる可能性があると言えます。

こういったマルウェア(悪いことするウイルス)からスマートフォンを守るためにウイルス対策アプリは必須ともいえるのが現在のスマートフォン(android)環境なのです。

ノートンモバイルセキュリティはスマートフォンならではのウイルス対策アプリ(ソフト)

 

2011-05-31_12-53-45.jpg

 

単純にスマートフォン端末を紛失したときも個人情報をガードしてくれる機能を搭載してる。

そして肝になるウイルス駆除対策機能だが、PCウイルス対策で培った歴史的機能をしっかりと踏襲。

マルウェア対策では悪意のあるアプリケーションを最新の定義ファイルと照らし合わせアンドロイド端末へのウイルス侵入やSDカードへのウイルス感染を防いでくれるという仕様。安心できる機能です。

 

2011-05-31_12-58-32.jpg

 

 

PCのウイルス対策同様にスマートフォンでも自動でウイルス対策と駆除ができるのがノートンモバイルセキュリティです。

ウイルス検知の様子は

 

2011-05-31_12-58-56.jpg

 

ウイルススキャンもスマートフォンの画面でしっかりと確認できる。動作も軽快そのもの。

下手なメモリークリア用アプリなどよりスキャン動作は速いです。

最近ではPCウイルス対策でも軽くて軽快なソフトとして実力をあげてきています。

ウイルスに関してはノートンモバイルセキュリティで完全に安心できるものとなるでしょう。

それよりもモバイル端末ゆえの不安「紛失、盗難」に対する防御機能が目を引きます。

これぞスマートフォンセキュリティといえる機能ではないでしょうか。

ノートンモバイルセキュリティのここがスゴイ!

 

2011-05-31_12-55-32.jpg

 

紛失や盗難の際はリモート操作で端末をロックし、データを消去することも可能です。

位置検索で盗難や紛失の場所を発見することもできます。

 

2011-05-31_12-56-59.jpgAppleのiPhoneなら純正でこの機能に加入する保険もありますがandroid利用者にもこういう安心が手に入れる方法が出来たことは歓迎すべきでしょう。
仮に盗難や拾得者がSIMカードを抜いて端末だけ操作しようとしても端末はロックされます。
2011-05-31_12-56-35.jpg

意外と侮れないSNS迷惑メール対策機能

スマートフォンに切り替えてからSNS(従来の携帯電話メール)での広告や迷惑メールが異常に増えた気がします。これらの防御対策が今のところ確立されていないのですがノートンモナイルセキュリティの優れたポイントのひとつにSNS着信拒否(迷惑メール対策)機能が有ります。
2011-05-31_12-59-30.jpg遮断できるのはメールアドレスに加えて電話番号も設定可能。スマートフォンがより便利になる迷惑メール対策は個人的に気に入っている機能です。

まとめ

利用者が多い端末ほど便利で実益を伴う物です。Windowsパソコンが世界中に普及したときと同様、android端末のスマートフォンやパッド類(タブレットPC)も確実に普及していくことでしょう。

普及した端末のセキュリティホールは必ず狙われるという歴史も同時に出来てしまいました。

スマートフォン利用者でビジネスや金融取引など個人情報の深い部分をモバイル端末で操作されるのであれば保険という意味でウイルス対策とセキュリティ管理が一体化したノートンモバイルセキュリティを便利なアプリとして導入されてみるべきでしょう。

ノートンモバイルセキュリティ 詳細
シマンテックストア

 

スポンサーリンク
ウイルス対策とセキュリティソフトの必要性

お気づきのことがございましたらシェアをお願いします。

 

うっかりミスのウイルス感染を防ぐ
ウイルスバスター