ウイルス対策ソフトの性能比較ランキング

ウイルス対策ソフトの特徴的な性能を比較したランキング

総合ランキング>>

アンチウイルス性能比較

ノートン

世界最強クラスの防御力で権威ある第三者機関の調査で11回連続最高評価「AAA」を獲得

イーセット

BCNセキュリティユーザー調査で検出率と軽さ満足度No.1(2018年度)

ウイルスバスター

ダウンロード版3年3台分の価格が魅力ウイルス対策といえばウイルスバスタークラウド

動作が軽いランキング

イーセット

軽快にしてウイルス検知力を上昇させたような感じ。WEB閲覧制限機能がないためインターネットは軽快そのもの

ウイルスバスター

動作も年々改良され軽快になっている

ノートン

ウイルス検知率が非常に高く、外部侵入の段階でウイルスや不正をシャットアウトするためメインPC向きの高性能セキュリティソフト

多機能性ランキング

ウイルスバスター

クラウド(インターネット上)で人工知能的に新たな脅威を学ぶエンジンXGenを搭載しています。

ノートン

ウイルス検知率が非常に高く、外部侵入の段階でウイルスや不正をシャットアウトするためメインPC向きの高性能セキュリティソフトといえる。

イーセット

NOD32をウイルス検索エンジンとして迷惑メール対策やネットワーク管理機能などを装備した総合セキュリティソフト

価格とコスパ

イーセット

迷惑メール対策やネットワーク管理機能などを装備した総合セキュリティソフト。イメージとしてはウイルスバスターを軽快にしてウイルス検知力を上昇させたような感じ。WEB閲覧制限機能がないためインターネットは軽快そのもの。とにかくすべての動作が軽い。

NOD32

古いパソコンや低スペックで動作が厳しいパソコンにはNOD32は本当に優しい動きをします。

ノートン

ウイルス検知率が非常に高く、外部侵入の段階でウイルスや不正をシャットアウトするためメインPC向きの高性能セキュリティソフトといえる。近年の軽快な動作でさらに人気になった。

総合ランキング

イーセット

ウイルスバスター

ノートン